HOME > 製品情報 > 業務用クリーナー > 野菜・果物洗い

野菜・果物洗い

品名 野菜・果物洗い
成分 界面活性剤(ショ糖脂肪酸エステル)、DLリンゴ酸ナトリウム、天然糖類、エタノール、香料
内容量

2kg

用途

野菜・果物、厨房用品、哺乳瓶の除菌洗

使用方法

①野菜・果物を下処理します。
②シンクなどに本品の洗浄液をつくり、野菜・果物を浸し、ゆすり洗いまたはこすり洗いをします。
③その後、流水の場合は30秒以上、ため水の場合は水を替えて2回以上すすぎます。

使用上の注意

①使用後は手をよく水で洗い、クリーム等で肌の手入れをする。
②荒れ症の方や長時間使用する時、また原液をスポンジなどに含ませて使用する時は炊事用手袋を着用する。
③野菜・果物を洗うときは、5分以上つかたままにしない。
④流水の場合野菜・果物は30秒以上、ため水の場合は水を替えて2回以上すすぐ。
⑤他の薬剤・洗浄剤とはまぜない
⑥他の容器に移し替える場合は専用容器を使用し、誤飲等事故の恐れがあるので、飲料用の容器を含む他の容器に移し替えたり小分けしない。
⑦子供のシャボン玉遊びやいたずらに注意し、手の届かないところに置く。
⑧うすめた液を長時間保存すると変質することがあるので、使用のつど薄める。
⑨火気その他着火源から隔離する。
⑩直射日光、高温多湿な場所を避けて密閉して保管する。
⑪用途以外には使用しない。

応急処置

①眼に入った場合はすぐ水で15分以上洗い流す。(コンタクトレンズは外す)何らかの異常を感じた時は直ちに医師の診断を受ける。
②皮膚に付いた時は流水で良く洗い流す。衣服や靴等に付いた時は、すみやかに脱ぎ、皮膚を流水で良く洗い流す。何らかの異常を感じた時は直ちに医師の診断を受ける。
③ 万一、飲み込んだ場合、すぐにコップ1~2杯の水、または牛乳を飲ませ、直ちに医師の診断を受ける。診断の際には製品または製品安全データシートを持参する。

容器資材 キャップ:PE ボトル:PE  ラベル:紙
ケース入数

6本

JANコード
4971470111595

容器・製品サイズ
(mm) 

114.5×114.5×280